地元富士宮の暮らしを支える行政書士としてブログの内容も高く評価されています

お問い合わせはこちら

ブログ

必要な情報を分かりやすくお伝えできるように配慮します

お知らせ等

建設業許可は、それぞれの業種ごとに一般許可と特定許可のいずれかを受けることになります。それぞれの区分については以下のとおりとなります。〇「特定建設業」許可発注者から直接請け負う1件の工事に…

建設業許可には各都道府県知事が許可するものと、国土交通大臣が許可を行う2種類があります。都道府県知事許可は、1つの都道府県でのみ「営業所」※を設けて営業しようとする場合に必要な許可であり、国土…

建設業許可を取得する際の許可基準に「財産的基礎又は金銭的信用」を有していることが求められています。建設業許可を受けた建設業者は、請負金額が多額となる工事を施工することになります。契約締結後…

建設業許可を取得する際の許可基準に「誠実性」を有している者がいることが求められています。ここでいう「誠実性」を有するとは、請負契約に関して「不正」又は「不誠実」な行為をするおそれがないこと…

弊所では主に、建設業許可申請、産業廃棄物運搬業許可申請、古物営業許可、外国人手続き、相続手続き支援・遺言書作成支援を行っております。最近では建設業許可申請や外国人の在留資格についてのご依頼…

20年以上個人事業主として建設業を営まれていた方から、売り上げもかなり伸びてきたので法人化し、さらに許可を取得し業務を拡大したいとの相談がありました。会社設立についてはヒアリングをしっかり…

建設業許可を取得する際の許可基準に「専任技術者」の配置が求められています。前回のブログで専任技術者が「専任」と認められる条件について記載しましたが、専任技術者となるための「資格要件」にはい…

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 行政書士斉藤事務所の2021年のゴールデンウイーク休業は、下記のとおりとさせていただきます。 皆様には、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒…

建設業許可を取得する際の許可基準に「専任技術者」の配置が求められています。専任技術者は許可を取得する際に在籍していればいいというわけでなく、許可取得中はすべての営業所に専任として必ず在籍し…

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、昨年から技能実習生が帰国困難となっている状況が続いています。そのため出入国在留管理庁では、そのような状況にある実習生のために、以下のような特…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。